ビジネス

コロナウイルス(COVID-19)の共同普及は、スマートミラー市場の成長にわずかにマイナスの影響を与えました

コロナウイルス(COVID-19)の共同普及は、スマートミラー市場の成長にわずかにマイナスの影響を与えました。グローバルスマートミラー市場の大幅な成長は、主に小売、ホスピタリティ、自動車産業におけるその顕著な役割に起因しています。パンデミック・スプレッドの悪影響を抑えるために世界中の市場が閉鎖されていますが、スマートミラー市場のグローバル市場は短期間で衰退しています。スマートミラー市場のグローバルリーダーが主に戦略的提携などのいくつかの戦略に重点を置いているため、これは重要です。たとえば、2020年1月、Gentexはアストンマーティンと協力して、より良い安全な運転体験を実現するために統合された3カメラバックミラーを導入しました。これらの要素は、グローバルスマートミラー市場に大きな影響を与える可能性があります。

このレポートは、将来にわたる運用、戦略、および財務計画のリーダーを導くことを目的としています。私たちのレポートは以下で構成されています:

  • 技術的影響
  • 社会的影響
  • 投資機会分析
  • COVID前後の市場シナリオ
  • インフラ分析
  • 供給サイドと需要サイドの影響

Research Diveが発表した新しいレポートによると、グローバルスマートミラー市場は、2026年までに40億2,830万ドルの収益を生み出し、分析期間全体で8.8%のCAGRが見込まれます。

グローバルスマートミラー市場のセグメンテーションは、コンポーネント、最終用途業界、および地域に基づいて行われています。レポートは、機会、ドライバー、拘束、セグメント、および世界のスマートガラス産業の重要なプレーヤーに関する詳細情報を提供します。 

COVID-19がスマートミラー市場に与える影響をご覧ください。ここをクリックしてアナリストと接続するには@ https://www.researchdive.com/covid-19-insights/217/global-smart-mirror-market#myQueryForm

成長に影響を与える要因

アナリストの推定によると、小売、ヘルスケア、自動車などのさまざまな業界におけるスマートミラーの大きな重要性は、スマートミラー市場の成長を促進しています。ただし、スマートミラーの生産に関連する高コストは、グローバルスマートミラー市場の成長を妨げると予想されます。

ソリューションセグメントが最も有利になる

コンポーネントに基づいて、グローバルスマートミラー市場は、主にソリューション、ハードウェア、およびソフトウェアに分類されます。2026年のソリューション市場の収益は5億7820万ドルで、CAGRの10.1%で成長すると予測されています。 

予測期間中に小売セグメントが大幅に成長し、2026年に9.6%のCAGRで6億4000万ドルを超えると予測される方法を確認してください@ https://www.researchdive.com/covid-19-insights/217/global-smart-ミラーマーケット

分析期間中に小売セクターは指数関数的に成長します

エンドユース業界に基づいて、スマートミラーのグローバル市場は、小売、ヘルスケア、自動車、スマートホーム、ヘルスケア、ホスピタリティなどに大別されます。小売部門は大幅な成長を遂げ、予測期間中の2026年には9.6%のCAGRで6億4,000万ドルを超えると予測されています。このセグメントの成長は、主に政府の交通規範とドライバーの安全に関する意識の高まりによって推進されています。スマートミラーを使用した小売店での増強の重要性が高まっています。

地理的分析と主要市場プレーヤー

地理的な地域に基づいて、スマートミラーのグローバル市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、LAMEAに分類されます。 

2026年のヨーロッパのスマートミラー市場の価値は14億2160万ドルで、予測期間中に7.6%のCAGRで上昇すると予測されています。この地域の成長は主に、豪華な車、技術的な発明の増加、シームレスなショッピング体験の重要性の増大に起因しています。 

スマートミラー市場の主要企業は、GENTEX CORPORATION(NASDAQ:GNTX)、Ficosa Internacional SA、SAMSUNG、Magna International Inc.、Murakami Corporation、DENSION LTD、Japan Display Inc.、Séura、Kickstarter、PBC、およびELECTRIC MIRRORです。 INC。 

私たちに関しては:
Research Diveは、インドのプネーを拠点とする市場調査会社です。サービスの完全性と信頼性を維持しながら、同社は、包括的かつ正確な分析を保証する360度の調査方法によって強制される、独自のデータモデルのみに基づいたサービスを提供します。いくつかの有料データリソース、専門家の研究チーム、厳格な労働倫理への前例のないアクセスにより、同社は非常に正確で信頼性の高い洞察を提供しています。リサーチダイブは、関連するニュースリリース、政府の出版物、数十年に及ぶ貿易データ、テクニカル&ホワイトペーパーを精査して、必要なサービスを必要な時間内にクライアントに提供します。その専門知識は、ニッチ市場の調査、主要な推進要因のターゲット設定、および脅威となる障害の発見に重点を置いています。補足的に、

お問い合わせ:
Mr. Abhishek Paliwal
Research Dive
30 Wall St. 8th Floor、New York
NY 10005(P)
+ 91(788)802-9103(India)
+1(917)444-1262(US)
フリーダイヤル:+1 -888-961-4454
Eメール:support@researchdive.com
LinkedInの:  https://www.linkedin.com/company/research-dive/
ツイッター:  https://twitter.com/ResearchDive
Facebookの:  https://でwww.facebook.com/Research-Dive-1385542314927521
ブログ:https : //www.researchdive.com/blog
フォローする:  https//marketinsightinformation.blogspot.com/

Tags

Related Articles

Close