ビジネス科学&テクノロジー
Trending

主要企業のプロファイル、供給、需要、SWOT分析による2027年までの国土安全保障市場の予測

国土安全保障は、さまざまな種類の脅威から国を守るために政府が取った計画と取り組みです。航空、大量輸送、海運、テロリストの脅威、およびその他の違法行為(麻薬密売、人身売買など)は、国土安全保障の対象となります。国の安全にとって重要であるため、国土安全保障の世話は、どの政府にとっても最大の関心事の1つです。世界中のテロの脅威、国境での厳しいパトロールおよび人身売買の需要により、国土安全保障の市場が上昇しています。また、麻薬密売は、厳格な国土安全保障援助の必要性も要求する世界中のすべての国にとって深刻な懸念事項です。

他の物理的な脅威とは別にサイバー攻撃が増加していることは、国土安全保障の市場に新たに加わったものです。インターネット技術の進歩の結果、ハッキングが増加し、サイバー攻撃の脅威が増加しています。サイバー攻撃を制限しないと、違法な目的で機密情報が漏洩する可能性があるため、どの国にとっても重大な脅威となります。

このレポートのPDFサンプルコピーを入手@ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPTE100000137

主要な市場プレーヤー:

エルビットシステム
アクセンチュア
ボーイング・ブルカー
L-3コミュニケーションズホールディングス
Textron Marine&Land Systems
General Atomics Aeronautical Systems
ユニシス株式会社
GE Aviation
IBM
ブーズ・アレン・ハミルトン

国境を越えた暴動とテロ活動を減少させる政府のイニシアチブは、国土証券の市場を拡大させました。また、麻薬の密輸、違法移民、人身売買の急増により、政府は国土安全保障商品に投資することを余儀なくされ、世界の国土証券市場の成長を生み出しています。これに加えて、サイバー攻撃のリスクに対処するためのソリューションと製品の需要の増加は、国土証券市場の需要も増加させます。さらに、成長は、軍隊による国境監視のための無人航空機(UAV)の使用によっても影響を受けます。

北米は、技術の進歩と国防への莫大な支出により、国債の市場を支配しています。国土証券の伝統的な設備の交換も、国土安全保障市場の成長の理由です。アジア太平洋地域は、国土安全保障の2番目の主要市場です。国土安全保障市場が直面する課題のいくつかは、統制された手段の欠如、認識の欠如、採用の遅れ、労働力の不足です。

国土安全保障市場は、国境セキュリティ、大量輸送セキュリティ、サイバーセキュリティ、重要なインフラストラクチャセキュリティ、航空セキュリティ、CBRNセキュリティ、海上セキュリティなどのセキュリティタイプに分かれています。セグメンテーションは、公共部門と民間部門を含むエンドユーザーの基礎にも基づいています。国土安全保障市場は、地域に基づいて、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、南アメリカ、中東およびアフリカにさらに細分化されています。

割引の問い合わせ@ https://www.theinsightpartners.com/discount/TIPTE100000137

レポートを購入する理由:

  • 市場の成長に影響を与える推進要因について学びます。
  • 予測期間中に市場の進歩と進歩を吸収します。
  • 市場機会の所在を理解する。
  • 市場に影響を与えるさまざまなオプションを比較および評価します。
  • 市場内の主要な市場プレーヤーをピックアップします。
  • 市場を妨げる可能性のある制限と抑制を想像してください。

私たちに関しては:

Insight Partnersは、実用的なインテリジェンスのワンストップ業界調査プロバイダーです。 当社は、シンジケートおよびコンサルティング調査サービスを通じて、顧客が調査要件に対するソリューションを得られるよう支援します。 テクノロジー、ヘルスケア、製造、自動車、防衛のスペシャリストです。

お問い合わせ:

Insightパートナー、

電話番号:+ 1-646-491-9876
メール:sales@theinsightpartners.com

Related Articles

Close