科学&テクノロジー

小売市場の人工知能(AI)2025年までのグローバルな競合分析、成長、展望

Artificial Intelligence(AI) In Retail Market Global Competitive Analysis, Growth and Outlook till 2025

 

小売市場の規模、状況、および展望2025年の人工知能(AI)

小売市場の人工知能(AI)市場レポートは、ビジネス戦略家にとって洞察に富んだデータの貴重な情報源を提供します。 成長分析と過去および未来のコスト、収益、需要および供給データ(該当する場合)を含む業界の概要を提供します。 研究アナリストは、バリューチェーンとそのディストリビューター分析の詳細な説明を提供します。 この市場調査は、このレポートの理解、範囲、および適用を強化する包括的なデータを提供します。

小売市場の人工知能(AI)分析レポートには、「主要メーカー」が含まれます:IBM、Microsoft、Nvidia、Amazon Web Services、Oracle、SAP、Intel、Google、Sentient Technologies、Salesforce、Visenze

このレポートのサンプルコピーを入手:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07101351852/global-artificial-intelligence-ai-in-retail-market-size-status-and-forecast-2019-2025/inquiry?source=scoopjunction&Mode=71                       

北米は小売市場のAIで35%以上のシェアを占めています。 AIテクノロジーへの投資の増加、早期採用、および国内におけるAWS、Microsoft、Google、IBMなどのテクノロジーの巨人の存在も、市場の成長を促進します。 小売市場のアジア太平洋AIは、CAGRが45%を超えて大幅に成長すると予測されています。 市場の成長は、この地域の電子商取引産業によって推進されています。 さらに、中国のテクノロジー大手であるアリババとバイドゥによるAIへの投資も市場の成長を加速させています。

人工知能(AI)タイプ別の小売市場セグメントでは、製品を次のように分割できます。

オンライン
オフライン

人工知能(AI)アプリケーション別小売市場セグメント:

予測マーチャンダイジング
プログラマティック広告
市場予測
店内の視覚的な監視と監視
ロケーションベースのマーケティング
その他

他の人はこのレポートの完全な詳細なコピーを取得します(フラット20%割引):

https://www.marketinsightsreports.com/reports/07101351852/global-artificial-intelligence-ai-in-retail-market-size-status-and-forecast-2019-2025?source-scoopjunction&Mode=71                

レポートの対象ポイント:

レポート内で議論されているポイントは、原材料サプライヤー、メーカー、機器サプライヤー、エンドユーザー、トレーダー、ディストリビューターなどの市場に影響を与える主要な人工知能(AI)インリテール市場プレーヤーです。
企業の包括的なプロファイルが指定されています。生産、価格、生産能力、収益、コスト、売上総利益、売上総利益、販売量、販売収益、消費、成長率、輸入、輸出、将来の戦略、供給、およびそれらが作成している技術開発もレポートに組み込まれます。 2016年から2019年までの履歴データと2019年から2025年までの予測データに加えて。
小売市場の人工知能(AI)の成長要因について深く議論し、市場のさまざまなエンドユーザーに下線を引きます。

お問い合わせ:

Irfan Tamboli(営業部長)–市場洞察レポート
電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687
https://www.linkedin.com/company/13411016/ | https://twitter.com/MIRresearch/
sales@themarketresearchnews.com | irfan@themarketresearchnews.com

 

Tags

Related Articles

Close