世界

コロナ危機:WHOは国に警告し、状況は悪化しています。

ジュネーブ:コロナウイルスの弱点秋のニュースの中で、世界保健機関(WHO)は、状況は世界的に悪化しており、各国は警戒すべきであると明らかにしました。 WHOは、アメリカ大陸でのコロナ症例の発生以来、1日で最大の症例数を記録したと述べており、状況は改善するよりも悪化していることを示しています。

WHOは、コロナ期間中の米国を含むいくつかの国での抗議行動に懸念を表明し、抗議者たちに用心するよう要請した。事実上の記者会見で、WHOの首長であるTedros Adhanom Ghebreyesus氏は、「ヨーロッパの状況は改善したが、世界の状況は悪化している」と述べた。最後の10日間のレコードを見て、次に9日目を見てください。 、000より多くの症例が登録されました。明日、136の感染、000より多くの症例が報告されており、この数字は1日に提出された症例の中で最も高い '

テレビ放送

テドロスはこれらの75パーセントのケース

南アメリカおよび南アジアの国のほとんどを含む国。状況を改善すると主張している国々に警告するWHOの首相は、自己満足が最大の危険であり、世界のほとんどの人々が依然として危険にさらされていると述べた。さらに、流行以来6か月以上が経過していると述べ、現在の状況を考えると、どの国もペダルから足を離す時期ではありません

抗議者へのメッセージ

黒人のジョージフロイドの暗殺に続いて、米国および多くのヨーロッパ諸国での人種差別に対する大規模な抗議行動があります。これに対し、WHOの責任者は、「人種差別に反対する世界的な運動を支持します。私たちはあらゆる形態の差別に反対していますが、抗議者たちに安全に声を上げるよう要請します。可能な限り、他の人から少なくとも1メートルの距離を維持してください。手をきれいにし、咳をしながら口を覆い、常にマスクを着用してください。病気の時は家にいて医者に連絡してください

最も影響を受けた5か国の中のインド

ジョンズホプキンス大学のデータによると、コロナウイルスは世界中で700万人以上に感染しています。現在、7、006、

ウイルスは人に見つかりましたが、402、699人々はこれまでのところ流行から命を失っています。同時に、JHUトラッカーによると、最も影響を受けた5つの国は米国です(1、940、621 )、ブラジル(691、758)、ロシア(467、073) 、 イギリス (287、621)そしてインド(257、486 )ええと。

Close