世界

トランプは再びコロナウイルスをめぐって中国に激怒している、と述べた-アメリカはそれを軽く取るつもりはない

アメリカ

ドナルドトランプ氏は、コロナウイルスで中国を標的にしながら、真剣に取り組んでいると述べました。

米国大統領ドナルドトランプ(ファイル写真)

ワシントン:米国のドナルドトランプ大統領が再びコロナウイルスで中国を攻撃しました。木曜日に、トランプは危険なウイルスが中国と米国から来たと非常に真剣に受け止めていると言いました

ミシガン州のアフリカ系アメリカ人の指導者との会談で、トランプはコロナウイルスについて「それは中国から来た」と語った。私たちはそれについて満足していません。貿易協定に調印した。インクがまだ乾燥しておらず、突然事態が悪化したので、それを軽く取るつもりはありません。 '

コロナウイルスはアメリカで大混乱を引き起こしています。木曜日までに、1000人以上94がアメリカでのコロナウイルスのために死にました。一方、16何千人もの人々がコロナウイルスに感染しました。以前、米国はコロナワクチンの研究に関連する情報を盗んだとして中国を非難した。木曜日に、米国はコロナワクチンに関連する文書が盗まれるのを防ぐために保護します。COVID-19ワクチン保護法(COVID-19がワクチン保護法に導入されました)。

また読む:パキスタンはカブールポーク、ギルギットバルティスタンをインドの一部として認めている

この点について、米国上院議員のテッド・クルーズ上院議員は、「中国がアメリカのコロナワクチンに関する研究と情報を盗むことを許可しない」と述べた。同時に別の将校スコットは言った、「共産党は世界的な流行に責任があり、アメリカ人の生活は彼らの嘘と誤解を招く情報のために台無しにされました。私たちは共産主義の中国がコロナウイルスワクチンに関連するアメリカの研究を盗むことを許可しません。

これまでに米国(コロナウイルスアメリカ)で発生したコロナ感染症の総数16をお知らせします。 1 lakhが登録されました。死の数字95、087に達した。コビッドから回復した人数-193.08はlakhです

参照-

Related Articles

Close