科学&テクノロジー

ナノ濾過膜市場サイズ、共有、価格| 業界レポート、2025

Big Market Researchは2018年から2025年までのNanofiltration Membrane Marketレポートを追加しました。このレポートには、簡単な分析、データチャート、数値、ビジネス上の意思決定のための統計、会社概要などが含まれます。

世界のナノ濾過膜市場は、2017年に6億4,322万ドルと評価され、2025年までに9億5,464万ドルに達すると予測されており、2018年から2025年までの間に5.4%のCAGRで成長しています。

ナノ濾過は液相分離に利用される圧力駆動膜プロセスである。ナノ濾過膜は、限外濾過(UF)膜のサイズおよび電気的効果と逆浸透(RO)膜のイオン相互作用メカニズムとの組み合わせによってイオンを分離することを可能にする。ナノ濾過膜の孔径は非常に小さいので、帯電していない小さい溶質でさえも排除され、表面の静電特性により一価イオンの透過が可能になる。世界のナノ濾過膜市場は、水と排水処理、食品と飲料、化学と石油化学、製薬とバイオメディカル、テキスタイル、そして金属加工産業を含むその用途とエンドユーザーからの需要によって動かされています。

このレポートのサンプルコピーを請求する@ https://www.bigmarketresearch.com/request-sample/3138279?utm_source=SL-OC

インドや中国などの新興国における急速な都市化と工業化、そして国内および工業目的のための水の需要の増加は、世界のナノ濾過市場の成長を牽引しています。さらに、アジアとアラビアの国々での水不足の増加は、市場におけるナノ濾過膜の需要の増加につながります。ナノ濾過膜は、抗生物質分離プロセスおよび合成反応変換の向上に使用されます。インド、中国、ブラジルなどの発展途上国における製薬産業の拡大は、市場におけるナノ濾過膜の需要を増大させます。しかしながら、インドのような新興経済国における高い設置コストと資金の不足は市場の成長を制限しています。さまざまな業界での化学物質を含まない水処理手順の使用の増加は、市場拡大の潜在的な成長機会を提供します。

ナノろ過膜の市場は、種類、用途、地域に基づいて分類されています。タイプに基づいて、市場は高分子、無機、およびハイブリッドに分けられます。用途に基づいて、市場は水と廃水処理、食品と飲料、化学と石油化学、医薬品と生物医学、その他に分類されます。地域に基づいて、グローバル市場は北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、およびLAMEAにわたって分析されています。

ナノ濾過膜市場で事業を行っている主要なプレーヤーは、アルファ・ラバル、アプライド・メンブレンズ・インク、アルゴニド・コーポレーション、ダナハー、ダウデュポン・インコーポレーテッド、GEAグループ・アクチエンゲゼルシャフト、イノポール、コッホメンブレンシステムズ・インク、日東電工コーポレーション、および東レ・インダストリーズを含む。世界のナノ濾過膜市場で事業を展開している他の企業には、Synder Filtration、Inc、Culligan、Linde、Merck、Siemens、SPX Flow、およびShanghai Miniporeがあります。

割引サンプルの請求@ https://www.bigmarketresearch.com/request-for-discount/3138279?utm_source=SL-OC

ステークホルダーのための主な利点

•ポーターの5つの力による分析は、バイヤーとサプライヤの可能性と戦略構築のための業界の競争シナリオを分析するのに役立ちます。
•一般的な機会と潜在的な投資ポケットを理解するために、2018年から2025年までの市場の現在の傾向と将来のシナリオを概説します。
•地域の主要国は、地域市場への個々の収益貢献に従ってマッピングされています。
•主な推進要因、制約、および機会、およびそれらの詳細な影響分析がこの調査で明らかにされています。
•主要なプレーヤーのプロフィールとその主要な戦略的展開がレポートに記載されています。
ナノ濾過膜製品市場主要セグメント:

•タイプ別
高分子

無機

ハイブリッド

•アプリケーション別
上下水処理

食べ物と飲み物

化学薬品および石油化学製品

製薬および生物医学

その他

国によって:

北米:アメリカ、カナダ、メキシコ

ヨーロッパ:イギリス、ドイツ、フランス、スペイン、イタリア、ヨーロッパの他の地域

アジア太平洋地域:中国、インド、日本、韓国、オーストラリア、その他のアジア太平洋地域

LAMEA:チリ、イスラエル、南アフリカ、その他のLAMEA

全文にアクセスする@ https://www.bigmarketresearch.com/report/3138279/nanofiltration-membrane-market?utm_source=SL-OC

目次:

第1章;序章

1.1。レポートの説明

1.2。利害関係者にとっての主な利点

1.3。主な市場セグメント

1.4。研究方法

1.4.1。二次研究

1.4.2。一次研究

1.5。アナリストツールとモデル

第2章エグゼクティブサマリー

2.1。研究の主な調査結果

2.2。 CXOの視点

第3章:市場の概観

3.1。市場の定義と範囲

3.2。主な調査結果

3.2.1。トップインベストメントポケット

3.2.1。最高の勝利戦略

3.2.2。トッププレーヤーのポジショニング

3.3。ポーターの5つの力の分析

3.3.1。バイヤーの交渉力

3.3.2。新規参入の脅威

3.3.3。代替品の脅威

3.3.4。競争の激しさの強さ

3.4。市場のダイナミクス

3.4.1。運転者

3.4.1.1。製薬部門の成長

3.4.1.2。上下水処理における使用量の増加

3.4.1.3。厳しい環境規制

3.4.1.4。水ストレス地域における人口の増加

3.4.1.5。産業廃棄物の投棄による公害の増加

3.4.2。拘束

3.4.2.1。新興国における資金不足

3.4.2.2。ろ過プロセスの検証に関する厳格な政府規制

3.4.2.3。塩素濃度処理不能

3.4.3。機会

3.4.3.1。化学薬品を含まない水処理の使用の増加

3.4.3.2。ろ過技術の進歩

私たちに関しては:

Big Market Researchには、世界中のさまざまな発行元からのさまざまな調査レポートがあります。さまざまな市場カテゴリとサブカテゴリのレポートの私達のデータベースはあなたが探しているかもしれない正確なレポートを見つけるのを助けるでしょう。

私たちはあなたの興味のある分野についての定量的および定性的な洞察を提供するのに役立ちます。世界中の多くの組織が、私たちが提供するレポートを通じて得られた情報から利益と大きな利益を得ています。

お問い合わせ:

Abhishek Paliwal氏

5933 Ne Win Sivers Drive、#205、ポートランド、

または97220アメリカ合衆国

アンサーダイレクトに電話:+ 1-971-202-1575

電話での通話料無料:+ 1-800-910-6452

電子メールHelp@Bigmarketresearch.Com

 

Tags

Related Articles

Close