ビジネス世界国際科学&テクノロジー
Trending

世界のアジア太平洋地域のスマートウォッチ市場の展望、機会と需要の分析、予測2015 – 2022

世界のアジア太平洋地域のスマートウォッチ市場

Allied Market Researchが発表したアジア太平洋のスマートウォッチ市場レポートは、アジア太平洋市場が2022年までに28,596百万ドルを獲得すると予測されており、2016〜2022年の期間のCAGRは69.8%でした。スマートフォンユーザーの数の増加、技術の進歩、およびハイエンドデバイスの需要の増加により、アジア太平洋地域の市場は大幅に成長しています。

スマートウォッチ市場は着実なペースで成長しています。スマートウォッチは、ユーザーが従来の時計に取って代わり、簡単に切り替えて、20年ほど前に市場を獲得したスマートフォンと同様の使いやすさ、機能性、およびコンバージェンスを提供するウェアラブルデバイスの先駆者です。

完全な要約レポートにアクセス:https://www.alliedmarketresearch.com/asia-pacific-smartwatch-market

使いやすさとマルチタスク機能により、拡張スマートウォッチは2015年に市場を席巻しました。ただし、クラシックなスマートウォッチは、予測期間全体で最も急速な成長を遂げると予測されています。

詳細については、サンプルレポートを入手してください。: https://www.alliedmarketresearch.com/request-sample/1245

オペレーティングシステムの中で、Androidベースのスマートウォッチが市場を独占しました。これは、アジア太平洋地域の多数の組み込みアプリとAndroidフォンのユーザーによるものです。それにもかかわらず、Windows OSは予測期間全体で最も速い成長を示すと予想されます。

このレポートについてのお問い合わせ:https://www.alliedmarketresearch.com/purchase-enquiry/1245

このレポートで紹介されている主要企業は、Apple Inc.、Google Inc.、Garmin Ltd.、Fitbit、Inc.、Motorola Mobility LLC。、Sony Corporation、Samsung Electronics Co. Ltd.、Huawei Technologies Co.、Ltd.、Pebble、およびNike、Inc.

中国は、スマートウォッチの販売における最大の地域市場であり、予測期間中に市場空間を支配すると予想されます。

私たちに関しては:
Allied Market Research(AMR)は、オレゴン州ポートランドに拠点を置くAllied Analytics LLPのフルサービスの市場調査およびビジネスコンサルティング部門です。アライドマーケットリサーチは、グローバルエンタープライズだけでなく中小企業にも、「マーケットリサーチレポート」と「ビジネスインテリジェンスソリューション」の比類のない品質を提供します。 AMRは、クライアントが戦略的なビジネス上の意思決定を行い、それぞれの市場ドメインで持続可能な成長を遂げるのを支援するためのビジネス洞察とコンサルティングを提供するための的を絞った見解を持っています。

私たちはさまざまな企業と専門的な企業関係を築いています。これにより、市場データを掘り下げることができ、正確な調査データテーブルを生成し、市場予測の精度を最大限に高めることができます。私たちが発表したレポートに示されているすべてのデータは、関係するドメインの主要企業からの最高幹部との最初のインタビューを通じて抽出されています。当社の二次データ調達方法論には、オンラインおよびオフラインでの詳細な調査と、業界の知識豊富な専門家およびアナリストとのディスカッションが含まれます。

連絡先:
デビッドコレア
5933 NE Win Sivers Drive
#205、ポートランド、または97220
アメリカ
フリーダイヤル:1-800-792-5285
英国:+ 44-845-528-1300
香港:+ 852-301-84916
インド(プネ):+ 91-20-66346060
ファックス:+ 1-855-550-5975
help@alliedmarketresearch.com
ウェブ:https://www.alliedmarketresearch.com

Tags

Related Articles

Close