ビジネス世界健康国際科学&テクノロジー

伝達油ポンプの市場

トランスミッションオイルポンプは、オートマチックトランスミッションを備えた車両で使用される固定容量または可変容量ポンプです。変位は、各サイクル中にポンプによって移動される流体の量です。固定容量ポンプは、各サイクルで一定量の流体を動かし、トランスミッションの速度は完全にエンジンの速度に依存します。エンジンの速度が上がると、ポンプの流量が増えます。運転サイクルと制御戦略に応じて、トランスミッションオイルポンプは車両の全体的なCO2排出量を約3〜4%削減します。さらに、自動変速機では、制御ポンプは可変シフト、燃料効率、および制御戦略に関して大きな利点を提供します。

サンプルPDFパンフレットをダウンロード@ https://www.alliedmarketresearch.com/request-toc-and-sample/3180

世界のトランスミッションオイルポンプ市場は、特に中国、インド、ブラジル、ロシアなどの新興経済国で、自動車の需要が急速に増加しているため、大幅な成長が見込まれています。この巨大な需要は、一人当たりの可処分所得のトリスと消費者支出の増加によるものです。さらに、電気トランスミッションオイルポンプの需要の急増は、市場の成長を後押しする主要な要因です。さらに、技術の進歩と研究開発活動の増加により、市場の成長が加速しています。ただし、安価な代替品の導入は、市場の成長を妨げる主要な要因です。

世界のトランスミッションオイルポンプ市場は、タイプ、排気量のタイプ、用途、地理に基づいて分割されています。市場はタイプ別に、インベーンタイプ、ギアタイプ、ロータータイプに分類されます。変位タイプにより、内接変位と可変変位に分類されます。この調査で取り上げられているアプリケーションには、乗用車、小型商用車、大型商用車が含まれます。地理的に、市場は北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、LAMEA全体で分析されています。

グローバル市場で活動する主要なプレーヤーは、合併、買収、コラボレーション、パートナーシップなどの主要な市場戦略に焦点を当てています。

グローバル市場の主要企業の一部は次のとおりです。

  • Stackpole International
  • TRW Automotive
  • Magna Closures Automotive Pvt。株式会社
  • 日本電産株式会社
  • ボッシュレックスロス
  • Tsang Yow Industrial Co. Ltd.
  • Shenglongグループ
  • SHW Company
  • KSPGグループ
  • ToyAdvanced Technologies

購買調査レポート@ https://www.alliedmarketresearch.com/purchase-enquiry/3180

主な利点

  1. このレポートは、2016 t2025 tassistからの現在の傾向、推定、およびダイナミクスの定量分析を提供し、一般的な市場機会を特定します。
  2. 各地域の主要国は、個々の市場収益に応じてマッピングされます。地域別および国別の市場状況が包括的に分析されます。
    この研究は、競争環境とバリューチェーン分析の理解を評価します
  3. 地域全体の競争環境。
    レポートは、有利な市場の成長を示す重要なセグメントと地域に関する広範な定性的な洞察を提供します。

トランスミッションオイルポンプ市場の主要セグメント:

タイプ別

  • ベーンタイプ
  • ギアタイプ
  • ロータータイプ

変位による

  • 固定変位
  • 可変変位

アプリケーション別

  • 乗用車
  • 小型商用車
  • 大型商用車

レポートのカスタマイズ@ https://www.alliedmarketresearch.com/request-for-customization/3180

Tags
Close