Uncategorized

住宅用バッテリー市場2020の概要と範囲、アプリケーション別のシェア-LG CHEM LTD、PANASONIC CORPORATION、SAMSUNG SDI

グローバル住宅用バッテリー市場2020-2025は、サイズ、シェア、成長率の計算と予測に関連して、グローバル住宅用バッテリー市場に影響を与える主な要因、機会、課題、現在の市場動向と戦略の詳細な概要を提供する包括的なレポートです。分析。分析機能と知識の統合を関連する調査結果と組み合わせることで、レポートは住宅用電池市場の堅調な将来の成長をすべて予測し、その地理的および商品セグメントを伝えました。

住宅用電池市場は、2020年から2025年の予測期間中に6.5%のCAGRで成長すると予想されます。

世界の住宅用バッテリー市場は非常に競争が激しく、多くの主要企業で構成されています。以下のような企業  ABBグループ、LG化学株式会社、パナソニック株式会社、サムスンSDI、シーメンスAG、ルミナスパワー・テクノロジーズ、アマララジャ電池株式会社、株式会社日立製作所、NEC社、テスラ社とりわけ。

リンクをクリックして、レポートのサンプルコピーを取得します。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061950820/residential-battery-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/inquiry?Source=coleofduty&Mode=48          

レポートの範囲:

住宅用バッテリー市場は、太陽光発電の導入の増加と世界中の住宅セクターにおけるエネルギー貯蔵ソリューションの必要性の高まりにより、今後数年間で成長する可能性があります。持続的なR&Dによって達成されるバッテリー性能の着実な改善は、バッテリー材料の改善、非活性材料の量と材料のコストの削減、セル設計と生産歩留まりの向上、生産速度の向上を目的としています。したがって、リチウムイオン電池の価格の下落は、予測期間にわたって市場を駆動する予定です。一方、複雑さ、寿命の短さ、サイクルの深化・連続化による故障などが市場の成長を阻害しています。

(特別オファー:このレポートで20%の割引が適用されます)

割引について問い合わせる:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061950820/residential-battery-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025/discount?Source=coleofduty&Mode=48       

主な市場動向:

市場の需要を目撃するリチウムイオン電池

–さまざまな種類のバッテリー技術の中で、リチウムイオンバッテリー(LIB)は、主に容量対重量比や、より優れたパフォーマンス、高エネルギー密度、価格の低下などの他の要因により、住宅用バッテリー市場を支配すると予想されます。
– 2019年のリチウムイオンバッテリーの価格は約USD 161 / kWhで、20​​10年の価格より81.7%低くなりました。リチウムイオンバッテリーの価格は継続的に下がっており、2019年には2018年のレベルから6.2%低下しました。リチウムイオンバッテリーパックの平均価格は209ドル/ kWhまで下がり、2025年までに100ドル/ kWhを下回ると予想されています。

– LIBの価格は通常、他のバッテリーと比較して高くなっています。また、市場の主要プレーヤーは、LIBのパフォーマンスと価格を改善するために、規模の経済を獲得し、研究開発活動に投資しています。
–リチウムイオンバッテリーは、スマートフォン、ウェアラブル、ラップトップ、デジタルカメラ、リモコン、ゲームデバイスなど、幅広い消費財に用途があります。リチウムイオンバッテリーはより安全で、より高容量のパワーパックを備えており、他の代替品よりも長期的に使用すると経済的です。
–したがって、電気自動車やエネルギー貯蔵システム(ESS)など、商用および住宅用の両方の新しいエキサイティングな市場の出現により、予測期間中にリチウムイオンバッテリーの需要が高まると予想されます。

完全なレポートの説明と目次を参照してください:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/04061950820/residential-battery-market-growth-trends-and-forecast-2020-2025?Source=coleofduty&Mode=48          

住宅用バッテリー市場レポートの重要な洞察:

  • レポートは、住宅用バッテリー市場のメーカーの市場状況に関する主要な統計を提供し、業界に関心のある企業や個人のためのガイダンスと方向の貴重な情報源です。
  • レポートは、その定義、アプリケーション、製造技術を含む業界の基本的な概要を提供します。
  • 住宅用バッテリーの市場レポートは、主要ベンダーの企業プロファイル、製品仕様、容量、生産値、および2014〜2020年の市場シェアを示しています。
  • 市場全体は、企業別、国別、および競合状況分析のアプリケーション/タイプ別にさらに分割されます。
  • レポートは住宅用バッテリー市場の2020-2025市場開発動向を推定します。
  • 上流の原材料、下流の需要、現在の市場ダイナミクスの分析も行われます
  • レポートは、その実現可能性を評価する前に、住宅用電池産業の新しいプロジェクトにいくつかの重要な提案をします。

最後に、住宅用バッテリー市場レポートは、ビジネスを飛躍的に加速させる市場調査を獲得するための信頼できる情報源です。レポートは、主要なロケール、アイテムの値、利益、制限、生成、供給、要​​求、市場開発率および数値などの経済状況を示します。住宅用電池業界のレポートに加えて、新しいタスクのSWOT試験、投機的到達可能性調査、ベンチャーリターン調査を提示します。

このレポートを購入する理由:

– Excel形式の市場予測(ME)シート

–クライアントの要件に従ってレポートのカスタマイズ

– 3か月間のアナリストサポート

メディアお問い合わせ:

Irfan Tamboli(販売責任者)–市場分析レポート

電話:+ 1704 266 3234 | + 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

Tags

Related Articles

Close