国際

研磨剤市場 最新の業界データ、将来の動向、および予測2023

世界の研磨剤市場は、2016年に346億1500万ドルと評価され、2023年までに536億3400万ドルに達すると予測されています。2017年から2023年までに6.5%のCAGRで成長します。硬い表面の洗浄、研削、および研磨用。これらは天然および合成研磨剤に分類されます。研磨材市場は、自動車、金属製造、機械、電子、建設などの業界のいくつかの製品で大規模に使用されている多種多様な材料をカバーしています。研磨材の一般的な用途には、研削、タンブリングメディア、カッティングホイール、工具研磨、および金属洗浄が含まれます。さらに、研磨剤市場の工業的用途は、ピーニング、ばり取り、塗料剥離、ブラストクリーニング、およびばり取りである。

このレポートのサンプルコピーを請求する@ https://www.bigmarketresearch.com/request-sample/1298416?utm_source=SHASHI-OC

このレポートは、世界の研磨材市場の動向と機会を予測しています。これには、市場の成長とともに現在の概要を理解し、予測期間中の市場の動きを予測するための、包括的な研究方法論と信頼できる予測を用いた定性的および定量的分析が含まれます。

金属製造および自動車産業における研磨剤の応用分野の拡大は、市場の成長を後押ししています。さらに、北米とヨーロッパでの電子部品の生産の増加が、中国とインドでの医療機器の消費の最大の伸びと相まって、市場の成長を後押ししているいくつかの重要な要因です。さらに、電子商取引業界における結合研磨剤の需要の増加、および建設、洗浄、保守、発電、および医療機器における研磨剤の急増する用途は、世界的な研磨剤市場の成長を後押しする他のいくつかの側面である。技術の進歩と世界的な貿易と輸送の全体的な増加は、インド、中国、ブラジルなどの新興国における研磨剤市場を後押しすると予想されます。

世界の研磨材市場は、種類、素材、エンドユーザー産業、そして地理学に基づいて区分されています。タイプによって、ボンド、コート、スーパーに分類されます。材料に基づいて、それは天然と合成に分岐しています。エンドユーザー産業に基づいて、それは自動車、金属製造、機械、電子工学、建設などに分類されます。地理的には、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、およびLAMEAにわたって分析されています。

グローバル研磨剤市場の主な市場関係者は以下のとおりです。

Robert Bosch GmbH
3Mカンパニー
コセンティーノS.A.
サンゴバン研磨剤
ヘンケル社
KGAA
旭ダイヤモンド工業株式会社
デュポン
富士見株式会社
カーボランダムユニバーサルリミテッド。
割引サンプルの請求@ https://www.bigmarketresearch.com/request-for-discount/1298416?utm_source=SHASHI-OC

ステークホルダーのための主な利点

このレポートは、一般的な市場機会の特定に役立つように、2016年から2023年までの現在の傾向、見積もり、およびダイナミクスの定量分析を提供します。
各地域の主要国は、個々の市場の収益に応じてマッピングされています。
地域別および国別研磨剤市場の状況は包括的に分析されます。
この調査では、競合環境とバリューチェーン分析を評価して、地域間の競合環境を理解します。
一般的な市場機会を支援するために、研磨剤市場の各セグメントの詳細な分析が提供されています。
主な市場セグメント

タイプ別

保税研磨剤
コーテッド研磨剤
スーパー研磨剤
材料によって

ナチュラル
合成
エンドユーザー産業別

自動車
金属加工
機械
エレクトロニクス
建設
その他(医療機器、清掃、メンテナンス)
地理学によって

北米
米国。
カナダ
メキシコ
ヨーロッパ
ドイツ
スペイン
英国
イタリア
フランス
ヨーロッパの他の地域
アジア太平洋地域
中国
インド
日本
オーストラリア
韓国
その他のアジア太平洋地域
ラメア
ブラジル
KSA
南アフリカ
LAMEAの残り
バリューチェーンの他のプレイヤー(レポートには含まれていないプロファイル)は次のとおりです。

キアグループ
ディアフォス株式会社
チロリットグループ
ラファルジュホルシム
スタンレーブラック&デッカーインコーポレイテッド
Almatis GmbH
SIA研磨剤
キャボットマイクロエレクトロニクス株式会社
ダウケミカルカンパニー
ヴィンタートゥール
FMSAホールディングス株式会社
株式会社ジェイソン
富士見株式会社
トライバッハー
グローバルマテリアルテクノロジーズ株式会社
全概要へのアクセス@ https://www.bigmarketresearch.com/abrasives-market?utm_source=SHASHI-OC

目次:

第1章;序章

第2章エグゼクティブサマリー

第3章市場の概観

第4章:研磨剤市場、フィルタータイプ別

第5章研磨剤市場、アプリケーション別

第6章:流通チャネルによる研磨材市場

第7章:地域による研磨剤市場

第8章会社プロファイル

私たちに関しては:

Big Market Researchには、世界中のさまざまな発行元からのさまざまな調査レポートがあります。 さまざまな市場カテゴリとサブカテゴリのレポートの私達のデータベースはあなたが探しているかもしれない正確なレポートを見つけるのを助けるでしょう。

私たちはあなたの興味のある分野についての定量的および定性的な洞察を提供するのに役立ちます。 世界中の多くの組織が、私たちが提供するレポートを通じて得られた情報から利益と大きな利益を得ています。

お問い合わせ:

Abhishek Paliwal氏

5933 Ne Win Sivers Drive、#205、ポートランド、

または97220アメリカ合衆国

アンサーダイレクトに電話:+ 1-971-202-1575

電話での通話料無料:+ 1-800-910-6452

電子メールHelp@bigmarketresearch.com

Tags

Related Articles

Close