ビジネス

粉末冶金市場へのCOVID-19の影響の理解包括的な洞察グローバル需要2020- GKN、住友電気工業、日立化成、ファインシンター、Miba AG、Porite、PMGホールディング

粉末冶金市場の正確な見通し2020-2025は、業界の新規参入者のための完全なガイドです。レポートは、同社がこれまでに小売したすべての製品の市場履歴を提供します。また、予測期間中の製品タイプ、販売、数量、テクノロジーの履歴も提供します。成長率の課題と障壁は、粉末冶金市場調査レポートでも説明されています。レポートでは、戦略の開発率を明らかにしています。レポートの作成、製造、マーケティングに使用される製品と技術。

購入前にサンプルコピーを利用する:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03121145499/global-powder-metallurgy-market-insights-forecast-to-2025/inquiry?source=cougaraccess&Mode=21

グローバルな粉末冶金の市場規模は予測期間中のCAGR 3.4%で、2018年の7850百万US $から2025年までに10300百万US $に増加し

ます。PMプロセスでは、金属除去プロセスを使用する必要性を回避または大幅に削減できるため、製造における歩留まりの損失を大幅に削減し、多くの場合、コストを削減できます。粉末冶金は、他の方法では溶解または形成することのできないユニークな材料を作るためにも使用されます。

世界の粉末冶金市場の主要なプレーヤーは、

GKN、住友電気工業、日立化成、ファインシンター、Miba AG、Porite、PMGホールディング、AAM、Hoganas AB、AMETEK特殊金属製品、Allegheny Technologies Incorporated、Burgess-Norton、Carpenterです。テクノロジー、DIAMET、Dongmu、上海汽車粉末冶金、Weida

タイプ別の市場セグメント:


非鉄
その他

:用途別市場セグメント
自動車
、電気電子
産業
その他

の地域別市場細分化:

北米、米国、カナダ、メキシコ、アジア太平洋、中国、インド、日本、韓国、オーストラリア、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ、ベトナム、ヨーロッパ、ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、ロシア、その他のヨーロッパ、中南米の

ニュースと更新:

1)GKN:

2020年4月7日GKN粉末冶金事業予測3dがフェイスシールド、ストップギャップマスク、鼻腔スワブ、およびその他の重要なPPE製品を発売Covid-19

2020年3月9日メルローズが挑戦2019年GKN粉末冶金

10月22日2019 GKN粉末冶金が予測3dを取得、ポリマー添加剤製造に参入

2019年5月6日GKN粉末冶金が新しい北米PM本社とAMカスタマーセンターを発表

2)住友電気工業:

2019年5月28日住友電気工業は、シンターヴェルケグループからヨーロッパのPM企業を買収します

2018年9月21日住友電工は、新しいコアアラインメントフュージョンスプライサーT-57を発売

3)日立化成:

2013年12月11日日立化成は、インドネシアでの粉末冶金生産を拡大します

2月29日2012日立化成は、自動車市場のための粉末金属容量増加

日立化成のために2019年12月18日昭和電工を発表$ 88億ディール

2012年8月22日日立化成は、中国での製造その粉末冶金製品を展開する

4)MIBA AG:

2018年5月7日MIBAシンターグループ:する適応型を変化する自動車産業に向けて

Laakirchen、2017年5月4日Miba AGは成長を続け、売上高は7億5,000万を超えました

2017年5月18日Miba AGは、ブラジルのシンタースペシャリストを買収

します

次のURLで独占割引を入手してください。 = 21

世界の粉末冶金市場:研究方法論

消費市場では、北米とヨーロッパが主に消費地域であり、下流用途の需要が大きいためです。2017年には、これらの2つの地域が合計で世界の消費量の66.34%を占めました。

粉末冶金には、鉄、非鉄、その他の3つのタイプがあります。そして、それぞれのタイプは、異なるプロパティを持つ異なるアプリケーションを持っています。粉末冶金の利点を生かして、下流のアプリケーション業界ではより多くの粉末冶金製品が必要になります。したがって、粉末冶金は、将来的に大きな市場の可能性を秘めています。

粉末冶金の主な原料は金属粉末です。上流製品の価格変動は、粉末冶金の生産コストに影響を与えます。粉末冶金の製造コストも、粉末冶金の価格に影響を与える可能性がある重要な要素です。

この産業は新興産業であると考えがちであり、消費の増加の度合いは滑らかな成長曲線を示します。また、価格は経済発展の状況や国際競争に応じて変動します。また、粗利益率にも変動があります。

関連レポート:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/03121145499/global-powder-metallurgy-market-insights-forecast-to-2025/discount?source=cougaraccess&Mode=21

さらに、グローバルな粉末冶金市場では、次の点が各点の詳細な調査とともに含まれています。-

-世界の粉末冶金市場の概要、

推進要因、制約と機会、セグメンテーションの概要-メーカー別の世界の粉末冶金市場競争(2020-2026)

-地域別の生産と消費- メーカーの

完全なプロファイリングと分析(2020-2026)

-製造コスト分析、材料分析、地域ごとの製造費

-産業チェーン、ソーシング戦略、ダウンストリームバイヤー

-マーケティング戦略分析、ディストリビューター/トレーダー

-グローバル粉末冶金市場の影響因子分析(2020-2026)

-グローバル粉末冶金市場予測(2020-2026)

-世界の粉末冶金市場調査の結果と結論

さらに、このレポートでは、市場の成長、機会、課題、および主要企業と市場全体が直面するリスクに影響を与える主要な要因について説明します。また、主要な新たな傾向と、現在および将来の開発への影響についても分析します。

調査には、2015年から2020年までの履歴データと2026年までの予測が含まれます。これにより、レポートは、業界の幹部、マーケティング、セールス、製品マネージャー、コンサルタント、アナリスト、および簡単にアクセスできるドキュメントで重要な業界データを探しているその他の人々にとって、非常に貴重なリソースになります。表とグラフを提示。

私たちがリストするすべてのレポートは、COVID-19市場の影響を追跡しています。これを行っている間、サプライチェーン全体の上流と下流の両方が考慮されています。また、可能な場合は、Q3のレポートに追加のCOVID-19アップデート補足/レポートを提供します。営業チームに確認してください。

お問い合わせ:

イルファンTamboli(営業部長) -市場洞察レポート

電話:+ 1704 266 3234

モブ:+ 91-750-707-8687

sales@marketinsightsreports.com

irfan@marketinsightsreports.com

米国について

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、技術とメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などの業界の垂直市場に関するシンジケートマーケットリサーチを提供します。統計的予測、競合状況、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的推奨事項が含まれています。

Related Articles

Close