ビジネス
Trending

金属酸化膜抵抗器の市場調査により、2028年までに新興セグメントのサイズが明らかに

金属酸化膜抵抗器は、固定形式の軸方向抵抗器です。それらは、酸化スズなどの金属酸化物の薄膜でコーティングされたセラミックロッドでできています。金属酸化物抵抗器は、炭素または金属皮膜抵抗器よりも高い温度に耐えることができます。電気自動車の販売の増加などの要因は、予測期間中に金属酸化皮膜抵抗器市場に有益な機会を作成しています。

このレポートのサンプルコピーをダウンロード@ https://www.theinsightpartners.com/sample/TIPRE00026561/

主要な金属酸化膜抵抗器市場のプレーヤー:
•福島双葉エレクトリック
•北陸電気工業
•パナソニック株式会社
•ロームセミコンダクター
•TEConnectivity
•UniOhm
•Vishay
•バイキングテックコーポレーション
•Yageo
•ZealwayElectronics

市場のダイナミクス

高性能の電気および電子製品の需要の増加、4Gネットワ​​ークの採用の増加、および自動車産業における高度な技術が、金属酸化膜抵抗器市場の成長を後押ししています。地元のメーカーの増加は、金属酸化膜抵抗器市場の成長を抑制する可能性があります。さらに、プレミアム車と高級車の需要の増加は、予測期間中に金属酸化膜抵抗器市場の市場機会を作成すると予想されます。

マーケットスコープ

「2028年までの世界の金属酸化膜抵抗体市場分析」は、世界市場の傾向分析に特に焦点を当てた、金属酸化膜抵抗体市場の専門的かつ詳細な研究です。レポートは、タイプ、アプリケーション、および地理学による詳細な市場細分化と金属酸化膜抵抗器市場の概要を提供することを目的としています。世界の金属酸化皮膜抵抗器市場は、予測期間中に高い成長を目撃すると予想されます。レポートは、主要な金属酸化膜抵抗体市場のプレーヤーの市場状況に関する主要な統計を提供し、金属酸化膜抵抗体市場の主要な傾向と機会を提供します。

市場セグメンテーション

世界の金属酸化皮膜抵抗器市場は、種類と用途に基づいて分割されています。タイプに基づいて、市場は1%の抵抗公差、2%の抵抗公差、および5%の抵抗公差に分割されます。アプリケーションに基づいて、市場は電気通信、医療機器、テレビとモニター、自動車用電子機器などに分割されます。

COVID-19 IMPACTの大流行は、政府による封鎖や渡航禁止令、事業の閉鎖により、さまざまな国の経済や産業に悪影響を及ぼしています。消費財は、サプライチェーンの中断、テクノロジーイベントのキャンセル、オフィスの閉鎖など、深刻な混乱に見舞われている主要産業の1つです。北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、南米、中東、アフリカのさまざまな工場や工場の閉鎖は、グローバルなサプライチェーンを制限し、製造活動、納期、製品販売に悪影響を及ぼしました。さらに、さまざまな企業が、製品の納品が遅れたり、製品の将来の販売が落ち込んだりする可能性をすでに予測しています。

金属酸化膜抵抗器市場の主なキーポイント
•金属酸化膜抵抗器市場の概要
•金属酸化膜抵抗器市場競争
•金属酸化膜抵抗器市場、収益および価格動向
•アプリケーション別の金属酸化膜抵抗器市場分析
•金属酸化膜抵抗器市場の会社概要とキー数値
•市場のダイナミクス
•方法論とデータソース

このレポートを直接注文する@https://www.theinsightpartners.com/buy/TIPRE00026561/

注:金属酸化膜抵抗器市場レポートに関連する特別な要件がある場合は、お知らせください。必要に応じてレポートを提供します。

私たちに関しては:
Insight Partnersは、実用的なソリューションのワンストップ業界調査プロバイダーです。私たちは、シンジケートおよびコンサルティング調査サービスを通じて、クライアントが調査要件の解決策を得るのを支援します。私たちは、半導体と電子機器、航空宇宙と防衛、自動車と輸送、バイオテクノロジー、ヘルスケアIT、製造と建設、医療機器、テクノロジー、メディアと電気通信、化学と材料などの業界のスペシャリストです。

お問い合わせ:
このレポートについて質問がある場合、または詳細が必要な場合は、次の連絡先までお問い合わせください。
北米:+1 646 491 9876
アジア太平洋:+91 20 6727 8686s
メール:sales@theinsightpartners.com

Close